血糖値+ケトン体日記⑩ 4/11 ケトン体数値2 血糖値99~155 平均値104 〜やめられない、止まらないセブンのアイスコーヒー〜

節目10日目の報告です

ケトン体

今日のケトン体数値は2

ここ数日は実験の影響のせいか、
高い数値を出せず。
理論的には、
1日の平均血糖値が低くなり続けることに比例し
ケトン数値も高くなると考えられます。

血糖値モニターが残り数日となりますが、
この間に何とか高いケトン体数値を叩き出したいと考えています。
血糖値を下げるだけでなく、空腹でい続けることを意識していきます。

血糖値

夜まではいい感じにコントロールできていました。
今日は昨日書いたとおり、
超人米(特性の発芽玄米)で試したところ、
見事に血糖値が上昇しました。
低GI食品の代表的な食品でも血糖値スパイクを起こしたのは、
驚きました。
例え玄米でも、
諦めるor食ったら筋トレ
するしか今のところ血糖値への対策は考えられません。

玄米は白米と違い、
血糖値の上昇率が低いので、
食べても眠気やダルさが少なく、
安心していましたが、
糖質であることは変わりません。
辛く厳しい現実ですが、
受け入れるしかないですね。
いっくら玄米の世間の評価が健康イメージで売っていって、
低GI食品やら、
健康的な食事の代表とは言えど、
糖質(悪)には違いありません。

食べても少量、
満腹まで食べてはいけません。
もう一度言います。
そいつは糖質(悪)です。

あと、今日は気温が26度。
夏を感じる天気でしたが、
糖質以上に昨日飲んだ
セブンのアイスコーヒーがメチャ飲みたくなり、

我慢できませんでした。
ブラックのコーヒー自体は糖質はほとんど含まれていませんが、
カフェイン+カビ毒が入っていますからね。
集中力低下、頭痛、横っ腹が出るなど
良いことないですから。
これからの暑い季節、
アイスコーヒーの誘惑に負けないよう、
自分を律したいと思っております。
個人的に糖質より、夏のアイスコーヒーの誘惑が一番手強いです。

夏の飲料コーナーは立ち入らない様にしていきます。
夏は食べ物より飲み物の誘惑が手強い。

食事

ブランチ

夕飯

超人米    260g
卵       2個
サバ     200g
超人汁    450g

恐らく夕飯は玄米もそうですが、
どか食いの影響が出ている気がします。
食事の回数と量のコントロールを制御できなかったことを
反省しています。

思い切って、ここは戦場なんだと、
思い込むのもいいかもしれないですね。