若手パーソナルトレーナーの方へ 緊急事態宣言の延長を受けて

3回目の緊急事態宣言が延長する事となりました。

緊急事態宣言は毎回延長するので、こうなることは予想できました。

こうなると、都内のスポーツクラブは休業することとなり、

個人事業主としてスポーツクラブと契約し、

セッション売上に応じた歩合給を報酬として稼ぐパーソナルトレーナーの方にとっては大変な状況となりました。

これをキッカケに別の仕事を探す、雇用される。など

生活するために色々な手段はありますが、引き続きトレーナーを続けていく場合、どの様な活路を見出して生き残っていくかは重要な事です。

6月からの緊急事態宣言終了後、どの様な方法で売上を上げていくべきか、日々の仕事に取り組む姿勢など基本的な事を改めて考えていく必要な時期です。

トレーナーという仕事は専門職でありながら、営業スキルが必要な職業で、

更に個人事業主として経営に関する細かい数字も読み取る必要があります。

筋肉を鍛えているだけでは、生き残っていくことができない現実があるシビアな仕事なので、

早い段階で、仕事への考え方、取り組み方の基礎を身に着けたほうが良いと思います。

そこで!

今回の緊急自体宣言で収入に影響を受けたが何とか挽回したい若手トレーナー、コロナ禍の状況でもこれからトレーナーを目指したいと思っている意思の高い学生、経験は少なくともこれからジムを立ち上げていきたい等、展望を持っている方を対象として、オンラインコンサルティングを行っていきます。

ZOOMでオンライン ミーティングを行って、日々の活動方法、今後のフィットネス業界がどう動いていくのか。

それに対して自分は何をしていくべきか。など

ご相談に乗りながらお力になりたいと考えております。

60分 6,600円(税込) で承っておりますので、ご興味ある方は問い合わせフォームからご連絡お待ちしております!