最近の食生活について 改善その3 【飲料は水のみ】

今回も最近の食生活について書いていきます。
③飲料は水のみ口にする。今回の減量期に入り、飲料も水のみ口にすることにしました。飲料を水のみに限定することによって、摂取カロリーやカフェイン、その他添加物を制限し、体内のデトックス効果を上げていきます。飲む量は1日2〜3リットル。冬の水分不足も解決していきます。
以前は、嗜好品として朝、昼にコーヒーを毎日1〜2杯は必ず飲み、週1回程度、午後の紅茶(レモンティー)を飲んでいました。昨年の後半にはカフェインの量を制限するためにスタバのデカフェの豆を購入するなど工夫していましたが、完全に辞めるために修行だと思ってコーヒー断ちをしております。

今年から減量期に入り、食事の改善と同時期に飲料を完全に水のみにしたので、効果は前回の記事と同様ですが、最も効果を感じたことは、
睡眠の質が上がった事だと思います。布団に入り早ければ数秒、遅くとも数分で熟睡できる様になり、日々、ハードなトレーニングの疲労除去の効果を感じております。
更にコーヒーを作る時間も節約し、何よりコーヒーを飲みたくなる衝動が減り、自己を統制する能力が上がったと感じております。引き続き、食生活で気をつけていることを記事にまとめていきます。